地元情報も多数掲載・更新中。千葉でお部屋を探すなら当店にお任せください。

上総村上駅の賃貸マンション・アパート情報

上総村上駅

◇上総村上駅付近はこんなエリア
昭和2年に小湊鉄道の駅として千葉県市原市に開業した上総村上駅。
2013年3月から無人駅となりましたが、昔ながら、といった言葉がぴったりの郷愁漂うおもむきをもった駅です。
周辺には古墳や遺跡が発見された上総国分寺という真言宗冨山派のお寺や、戸隠神社、上下諏訪神などといったお寺もあります。
また、他にもなかなかみることができない珍しい養老川西広板羽目堰という西広板羽目堰(さいひといたばめぜき)という大正9年からある歴史のある板羽目堰がみられるなど、歴史ある建造物が多くあるエリアでもあります。
昔ながらの土地が広がるエリアで、駅近くには特に商業施設がない為、車をお持ちの方であれば、静かな環境に暮らしたいという場合にはおすすめの駅です。

◇上総村上駅近辺の不動産賃貸情報
昔ながらの田園風景にたたずむ、昔ながらの情緒ある駅が特徴的な上総村上駅の近辺の賃貸物件情報をみてみると、このような特徴があります。
駅付近では商業施設、賃貸物件はあまりないエリアですが、駅から離れるとリーズナブルな物件が多い為、車や自転車、バイクでの移動がメインとなる方には快適な生活ができるエリアでもあります。
駅から徒歩24分で築浅の50平米ちょっともある大きめの2LDKの物件で64000円のものや、
駅からの距離は6キロとなるやはり50平米ちょっとと大きめの2LDKの物件で65000円、
駅徒歩16分と比較的近めの距離に位置する広めの1Kの物件が49000円、
新築で駅から4キロの距離にある60平米近くと広い2LDKの物件が70000円など、
どれも築年数は浅く大きめの面積をもつ賃貸物件が多い印象を受けます。

この駅の入居者募集中物件を見る

他の駅から探す

他の市区町村から探す


このページの先頭へ